体調が悪い日は手抜きに限る 本当は休みたいけれど

今日はどうしても体調が悪かったので、料理を思いっきり手抜きしました。

外食や出前…などにできれば良いのですけれど、外食も大変ですし出前もお金がかかります。できるだけ節約したいので、私が作るしかありません。

というわけで手間のかからない野菜たっぷりのカレーをつくりました。




カレーと、卵と玉ねぎのスープです。
両親から不満が出ることは確実ですが、正直体調の悪い時に細かいおかずなんて作ってられません。

文句を言うなら自分で作ればよいのです。

ただ、頭が痛いし身体もだるいし、そんなときに文句を聞きたくないので、食卓には顔を出しませんでした。

子供たちには、何か聞かれたら体調悪いから寝ていると言っておいてと、部屋に引きこもっていたのでした。



夫の話によると、案の定両親はブツブツ文句を言っていたそうですが、癖みたいなものだから念仏を唱えているとでも思っておけば?と言われました。

そうですよね、間にうけるから腹が立つんですよね。
今度から念仏を唱えていると考えることにします。





ページのトップへ戻る