久々に家族でファミレスへ

家族で食事へ行くことになりました。

前は夫と私、子供2人で身軽だったため、結構よく外食していたのですが、家族が増えてから外食するのも大変になったため、最近はほぼ家で食事をしていました。

ただ前に相談したのが効いたのか、夫が私が大変だからと外食に連れ出してくれたのです。



高齢の祖母がいるので、遠方は無理。
なので近くのファミレスですが、外食ができるのは嬉しいです。

いや、外食ができるのが嬉しいというよりは、家族の食事作りを休めるのが嬉しい、といったほうが正しいですね。



子供たちはハンバーグのプレートを注文。
私もハンバーグにチーズ、ポテトやブロッコリー、チキンなどが乗ったプレートを注文しました。

両親たちは魚の定食です。
ファミレスはどの世代でも食べられる食事があるのがいいですね。

食べながら味付けが濃い、焼きたてじゃないなどと父も母も文句をつけていましたが、ファミレスなんて大抵電子レンジでチンですから・・

私が作ったものでなくても、何にでも文句をつけるのが癖になっているのかなと思いました。もしかすると、文句をつけていると自分で気づいていないのかもしれません。



とにかく私はご飯を作らずに済んで、体も精神的にも楽ができました。

夫には感謝です。
全ての支払いが夫持ちというのが納得できませんが…。



ページのトップへ戻る